願いの叶わない人は、バナナの皮ごと冷凍している。

あなたは、願いごとはすんなりと叶っていますか?

想ったことが現実になっていますか?

すんなりと現実化していたら、このメルマガは不要ですからね。(^^;)


前回までのブログで、感謝「行き場の決まっていないありがとうございます」で自分の宇宙を充満させようとお話ししました。

いかがですか?

実行されていますか?


良く、知識を得て、行動しない方が見受けられます。(^^;)

知ったことで満足してしまうタイプですね。

知識だけでは何も変化しないです。(^^;)


まず、行動しましょう。\(^O^)/


「行き場の決まっていないありがとうございます」をしない場合、

「行き場の決まっているありがとうございます」だけ言っている場合は、プラスマイナスゼロ。

言って当然なのですから、言ったらゼロになり、言わなかったらマイナスですね。(^^;)


3次元の世界=現実界で起こる事象

そこに感情がつかなければ問題はありません。

でも、

ほとんどの方は、そこに感情をつけます。(^^;)

自分にとって良い感情であればOKです。

でも、悲しみ、不安、心配、怒り、恨み、憎しみ、いらだち等の不都合な感情、

現象が起きたときに瞬間的につく感情で都合の悪い感情(マイナス感情とします)を

「条件反射の感情」と言います。


マイナスの条件反射の感情をずっと持っていたら、プラス方向に変化してきた人生が、

そのせいでマイナス側に戻されてしまいます。



冷凍バナナは、おいしいですよね?

冷凍するときに皮をむかずに冷凍して、いざ食べようとしたとき、皮がむけず、皮ごと食べたらまずいですよね?


あなたは、皮付きの冷凍バナナを食べますか?

それとも、皮をむいた冷凍バナナが良いですか?


事象から条件反射の感情をはがさないでおくことが、皮付きの冷凍バナナを作るのと同じです。

凍った皮は、はがれにくいのです。(^^;)

まずいんです。(^^;)

おいしい冷凍バナナ、

おいしい人生にしたいのであれば、条件反射の感情をはがしたいですね。


そのための方法が、「行き場の決まっていないありがとうございます」で、自分の宇宙を充満させておくことなのです。


皮むきをした冷凍バナナをつくり、おいしい人生を食べましょう。(*^o^*)


五次元ワールド®で、楽しい未来を創りましょう。

五次元ワールド®は、「あなたにとって最上級の未来」を簡単に手に入れらる方法をお伝えします。5次元は、【想ったら実現する世界】【食べる神様と食べない神様が一緒にいる世界】あなたも神様だから、想ったことが実現するのです。あなたは、何でもできると言うことを知らないだけなんです。何でもできることを体感を通じて知って、現実を変えていきましょう。【5次元は楽しい世界です】